臥龍会はひとりひとりの個性を大切にする
書道会です

一本の線に想いをのせて 一つの点に心をこめて

お知らせ

2019/03/19
書展情報に「第24回朴豊会書展 おもしろかんじのフェスティバル」をアップしました。
2019/03/11
臥龍会会員の方へ 「会員専用ページ」はこのまま下にスクロールしていただきますと入口がございます。閲覧希望の方は、お問い合わせフォームまたはメールにて本部までお問い合わせ下さい。閲覧方法をご案内いたします。
2019/03/08
本部ブログに「臥龍会選定筆・墨液 好評発売中!」をアップしました。

ご挨拶

臥龍会は昭和15年(1940年)2月11日、初代会長 日賀野東華が書道教育の普及と研究を目的に設立いたしました。
おかげさまで来たる2020年、創立80周年を迎えます。
主な事業としての月刊競書誌「臥龍」は、大人向け・小中学生向け2種、2019年1月号現在通巻1759号を数え、全国の同種書道誌の最古参として綿々と発行を続けています。
本部は宇都宮市大寛にあり、栃木県内を中心に全国約130箇所の支部で教室が開講されています。

また通信教育メインの個人会員の方は、北海道から九州まで登録されています。
月刊誌を定期購読いただき、在宅で書道を楽しみながら段級の認定が受けられます。

臥龍会としては、創立から50周年(1990年)を機に、60周年(2000年)、70周年(2010年)と節目の年に、オール臥龍会としての大規模な展覧会を開催してきました。
そして、来たる2020年80周年の節目として、記念書展を計画しています。

臥龍会本部審査員

初代会長
日賀野東華
会長
日賀野 溥
本部審査員(理事同人)
赤澤豊
鈴木源泉
日賀野琢
大輪無涯
吉田竹溪
郷間大悠
水沼龍峰
神長雪華
荒井久雄
新井幽石
石川子澄
柏﨑麗泉
櫻井素玄
髙橋香代子
成島北水
平井子晴
平石彰之
福岡俊介
北條正浩
松島美舟
吉田長子
img

こんな方にオススメ

  • 美しい文字が書きたい
  • 年賀状や手紙をキレイに書いてみたい
  • 子どもに習い事をさせたい
  • 何かに集中できる時間を作りたい
  • より専門的な書法を習ってみたい
img

臥龍誌のご紹介

全国の同種書道誌の最古参である月刊競書誌「臥龍」は、大人向け・小中学生向けの2種があり、2019年1月号現在通巻1759号を数えます。
北海道から九州までいらっしゃる通信教育メインの個人会員の方は、月刊競書誌「臥龍」を定期購読いただき、在宅で書道を楽しんでいただいております。
段級の認定を受けることもできます。

本部ブログ

2019.03.08
臥龍会選定筆・墨液 好評発売中!
2019.02.28
2月審査会
2019.02.27
躍龍たちの宴23が開催されました
全ての記事を見る
topに戻る