臥龍会はひとりひとりの個性を大切にする
書道会です

臥龍会とは

臥龍会の理念

臥龍会は昭和15年(1940年)2月11日、初代会長 日賀野東華が書道教育の普及と研究を目的に設立いたしました。
おかげさまで来たる2020年、創立80周年を迎えます。
主な事業としての月刊競書誌「臥龍」は、大人向け・小中学生向け2種、2019年1月号現在通巻1759号を数え、全国の同種書道誌の最古参として綿々と発行を続けています。
本部は宇都宮市大寛にあり、栃木県内を中心に全国約130箇所の支部で教室が開講されています。

また通信教育メインの個人会員の方は、北海道から九州まで登録されています。
月刊誌を定期購読いただき、在宅で書道を楽しみながら段級の認定が受けられます。

臥龍会としては、創立から50周年(1990年)を機に、60周年(2000年)、70周年(2010年)と節目の年に、オール臥龍会としての大規模な展覧会を開催してきました。
そして、来たる2020年80周年の節目として、記念書展を計画しています。

臥龍会の理念img

ご入会の案内(会員システム)

当会は会員制です

支部(各教室)でのご入会

支部の代表者からご説明をお受けください。

個人でのご入会

以下の項目をご明記の上、お問い合わせフォーム、メールまたは郵送にてお申し込みください。
最新号(前月の下旬に翌月号発行)からご郵送致します。

記入項目 郵便番号、ご住所、お名前、電話番号
(※小中学生の方は学年も明記ください)
郵送先 <本部>
〒320-0867 栃木県宇都宮市大寛2-6-21
会費
大人一般(高校生以上)
¥10,200 / 1年 または ¥5,100 / 6か月
会費
小中学生
¥6,600 / 1年 または ¥3,300 / 6か月
送金方法 現金書留 または 郵便振替(00360-0-18)

*当会には出品券による準会員制度はございません。ご家族・ご兄弟などで清書を出品される場合でも、一人一冊、会誌を取ってください。

競書について

会員は毎月の〆切日までに清書を出品すると、審査を受け「級・段」が認定されます。優れたものには成績名簿に◯が付き、段級が上がります。特に優秀な作品は「賞」として写真が掲載されます。

見本誌贈呈(無料)

お問い合わせフォーム、メールに必要事項をご記入の上、「見本誌請求」とお申込み下さい。
バックナンバーをお送りいたします。

臥龍誌サンプル(大人向け)

臥龍誌サンプル(子供向け)

臥龍会本部

所在地 〒320-0867
栃木県宇都宮市大寛2丁目6-21
TEL 028-633-2005
営業時間 月~金 9:00-16:00
定休日 土・日・祝
他、GW・夏季・年末年始 等

Access Map

topに戻る