臥龍会はひとりひとりの個性を大切にする
書道会です

書展情報

関連書展紹介

今日の書壇 新井光風展

https://garyukai.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/20200312095303-0001.jpg

会期 ★現在休館中。再開未定 /令和2年2月22日(土)~4月19日(日)
時間 9:00~16:00(最終入館は毎日15:30まで)
会場 成田山書道美術館(千葉県成田市成田640 ☎0476-24-0774)
書展内容 ●休館日/月曜(休日は開館、翌平日休館)3/26~3/31展示替え休館 ※2/22~3/25は全館新井光風展 4/1~4/19は1階の展示が競書展に。●入館料/大人500円 高・大学生300円 中学生以下無料●交通/JR・京成ともに成田駅下車、徒歩25分またはタクシー●公式ホームページ https://www.naritashodo.jp/

PDFダウンロード 今日の書壇 新井光風展 pdfファイル

第23回 栃木日展作家展

https://garyukai.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/20200312095351-0001.jpg

会期 ★開催中/令和2年3月20日(金・祝)~5月10日(日)/休館日:毎週月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日、第3火曜日
時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
会場 さくら市ミュージアム‐荒井寛方記念館‐ (栃木県さくら市氏家1297 ☎028-682-7123)
当会出品者 日賀野琢、赤澤寧生、平石彰之
書展内容 日展で活躍する栃木県ゆかりの作家による展覧会。日本画・洋画・工芸美術・書の各部門にわたる日展入選作・近作の展示。※オープニングセレモニー・出品作家によるアーティストトーク・ワークショップ・ギャラリーコンサートなどのイベントは、新型コロナウィルス感染拡大防止に鑑み全て中止となりました。★展覧会そのものは開催されます。
PDFダウンロード 第23回 栃木日展作家展 pdfファイル

第18回 栃木県生涯学習書展

https://garyukai.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/20200326153537-0001.jpg

会期 ★開催中止(3/30決定)/令和2年4月2日(木)~4月5日(日)
時間
会場 栃木県総合文化センター2階ギャラリー
当会出品者 新井幽石、髙橋香代子、髙野朴雲(物故)、高橋瑞峰、田口筌軒、海老原冨峰、田仲道子、五月女恵子、永山登志子、大橋由美子、大須賀邦夫、徳澄五三、田崎勝也、田崎美代子、生井純子、岩崎文子、福原昭彦、小峰美智子、駒場トシ子、金安則夫、伊藤京子、尾身佳代子、櫻井和子、角山未良子(物故)、髙橋竹游、松島芳子、山本榮山、米内藤雲、渡辺紀恵子、成田真寿 <順不同・目録掲載グループ順>
書展内容 主催/栃木県生涯学習書展会
後援/栃木県教育委員会・栃木県書道連盟・下野新聞社
●問い合わせ先 事務局/石井碧天 ☎028-650-5522
PDFダウンロード 第18回 栃木県生涯学習書展 pdfファイル

第25回記念 朴豊会書展―おもしろかんじのフェスティバル パートⅡ―

https://garyukai.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/20200316151957-0001.jpg

会期 ★開催中止/令和2年4月16日(木)~4月19日(月) 
時間
会場 栃木県総合文化センター第1・3・4 ABCギャラリー
PDFダウンロード 第25回記念 朴豊会書展―おもしろかんじのフェスティバル パートⅡ― pdfファイル

第58回 栃木県書道連盟会員展

https://garyukai.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/image.jpg

会期 ★開催中止/令和2年4月23日(木)~4月26日(日)
時間
会場 栃木県総合文化センター第1・3・4 ABCギャラリー
書展内容 ★4/25(土)に予定されていた栃木県書道連盟通常総会・講演会は6/7(日)宇都宮グランドホテルに延期されます。
PDFダウンロード 第58回 栃木県書道連盟会員展 pdfファイル

日本の書200人選―東京2020大会の開催を記念して―

https://garyukai.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/20200331113806-0001.jpg

会期 ★開催予定/令和2年4月25日(土)~5月10日(日) 休館日=4月28日(火)、5月7日(木)
時間 10:00~18:00(金曜、土曜は20:00まで。入場は閉館の30分前まで)
会場 国立新美術館 企画展示室1E(東京都港区六本木7-22-2) 観覧料:大人¥1000、大学生¥500、高校生以下無料 ★無料招待券をプレゼントします。ご希望の方は臥龍会本部までお申込みください。(臥龍会会員に限る。1人2枚まで)
当会出品者 日賀野琢
書展内容 2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を記念した展覧会。同大会は、スポーツの祭典であると同時に文化芸術の祭典でもあり、文化芸術の新たな価値を世界に発信・創出する好機でもあります。本展覧会は、日本の代表的な現代書家約200人がさまざまな表現様式によって制作した新作を中心に構成します。また、共生社会の実現を目指して、障がい者の力強い書や、小学生から大学生までの日本の次代を担う児童や青少年の溌剌とした書も展示します。文房四宝(筆墨硯紙)などの書道用具も含め、日本の伝統文化である書道文化が、現代に息づき、継承されている形を総合的に展覧し、東京2020大会の機運醸成を図ります。(展覧会パンフレットより一部抜粋)
PDFダウンロード 日本の書200人選―東京2020大会の開催を記念して― pdfファイル

第43回 謙慎書道会東部展

https://garyukai.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/20200312095430-0001.jpg

会期 ★開催中止/令和2年5月23日(土)~5月25日(月)
時間
会場 栃木県総合文化センター 第1・3・4 ABCギャラリー
書展内容 北海道・青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島・茨城・栃木・群馬の1道9県による謙慎書道会の役員展。今回は4年ぶり4度目の栃木県開催。
PDFダウンロード 第43回 謙慎書道会東部展 pdfファイル
topに戻る